|商品検索

|商品カテゴリー
KATO
TOMIX
MICRO ACE
MODEMO
その他Nゲージ
その他HOゲージ
Zゲージ
鉄道模型 その他
木製建築物・帆船キット

|カート
カートの中を見る

|フリーページ
店舗案内
サイトマップ

|おすすめ商品
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)




  • RSS
    ATOM
    TOP > MICRO ACE > その他 > 【MICRO ACE】 A0321 キ608・ロータリー式 除雪車

    |【MICRO ACE】 A0321 キ608・ロータリー式 除雪車



    室内に蒸気機関を搭載し、車体前方の羽根車を回転させて取り込んだ線路の雪を遠方へ投げ飛ばすための車両がロータリー式除雪車です。
    日本の鉄道で初めてのロータリー式除雪車は1923(大正12)年にアメリカから輸入された2両のユキ300型で、細部が改良されて国産化されたグループを含めて合計16両が形式改称を経て1941(昭和16)年以降はキ600型として全国各地の豪雪地帯で活躍しました。
    ラッセル車が押しのけた雪が線路両脇に積み重なると更なる除雪が行えなくなる豪雪地帯向けに投入されたのがマックレー(かき寄せ)式除雪車で、積雪を線路付近にかき寄せるための可動式の翼が車体後方両脇に設置されているのが特徴です。
    かき寄せた雪を遠方へ投げ飛ばすロータリー式除雪車とペアを組んで運用されました。1928(昭和3)年に海外の技術を参考に試作されたキ500型をベースに翌年から量産されたキ550型がキ900型の前身で、1941(昭和16)年以降はキ900型と呼ばれて合計で20両が全国各地の豪雪地帯で活躍しました。







    型番 【MICRO ACE】 A0321
    定価 13,824円(本体12,800円、税1,024円)
    販売価格 13,824円(本体12,800円、税1,024円)
    購入数




    この商品について問い合わせる
    この商品を友達に教える
    買い物を続ける