|商品検索

|商品カテゴリー
KATO
TOMIX
MICRO ACE
MODEMO
その他Nゲージ
その他HOゲージ
Zゲージ
鉄道模型 その他
鉄道模型発売前予約品
木製建築物・帆船キット

|カート
カートの中を見る

|フリーページ
店舗案内
店舗移転のお知らせ
Nゲージ レンタルレイアウト

|おすすめ商品
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)
  • 【KATO】 2021  C11
  • 【KATO】 10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」8両基本セット
  • 【KATO】 3064-2 EF80 1次形(ヒサシなし)
  • 【KATO】 10-1519 クルーズトレイン ななつ星 in 九州 8両セット
  • 【MICRO ACE】 A7490 E721系0番台 4両セット
  • 【KATO】 2017-6 C62 常磐形 (ゆうづる牽引機)
  • 【TOMIX】 98057 JR キハ100形ディーゼルカー(2次車)セット 2両
  • 【TOMIX】 97901 限定品 JR東日本 E001形「TRAIN SUITE 四季島」セット 10両
  • 【TOMIX】 98059 JR 115-1000系近郊電車(新潟色・S編成)セットB




  • RSS
    ATOM
    TOP > TOMIX > ディーゼルカー、ディーゼル機関車 > 【TOMIX】 2442 国鉄ディーゼルカー キハ17形(T)

    |【TOMIX】 2442 国鉄ディーゼルカー キハ17形(T)



    国鉄キハ10系は、DMH17形エンジンと液体変速機を組み合わせた、本格的なディーゼルカーとして1953(昭和28)年に登場し、グループ全体としては総数728両が製造されました。
    その走行線区は全国に及び、その一部は1980年代前半まで活躍していました。
    このキハ10系は軽量化のため狭幅車体とされたのが大きな特徴で、同系で確立された新技術は後のキハ20系、急行形キハ58系、特急形キハ80系へと引き継がれていきました。
    キハ17形は片運転台・トイレ付の本系列の中心的な形式で、1957(昭和32)年までに402両が製造されました。



    【特徴】
    ●ハイグレード(HG)仕様
    ●車体裾が台車にかぶる特徴的な車両だが、C243が通過可能
    ●常点灯基板装備、ON/OFFスイッチ付
    ●黒染め車輪採用
    ●ボディーマウント式TNカプラー装備
    ●車番転写シート選択式

    【車両】
    ●キハ17(T)

    【付属品】
    ●ランナーパーツ:信号炎管ランナー
    ●ランナーパーツ:2灯用ライトリング
    ●パーツ:貫通幌
    ●パーツ:渡り板
    ●パーツ:排障器
    ●パーツ:スノープロウ(複線用)
    ●パーツ:カプラーアダプター
    ●パーツ:トイレ排水管
    ●パーツ:スイッチバー
    ●転写シート:車番







    型番 【TOMIX】 2442
    定価 3,780円(本体3,500円、税280円)
    販売価格 3,780円(本体3,500円、税280円)
    購入数




    この商品について問い合わせる
    この商品を友達に教える
    買い物を続ける