|商品検索

|商品カテゴリー
KATO
TOMIX
MICRO ACE
MODEMO
その他Nゲージ
その他HOゲージ
Zゲージ
鉄道模型 その他
鉄道模型発売前予約品
木製建築物・帆船キット

|カート
カートの中を見る

|フリーページ
店舗案内
店舗移転のお知らせ
Nゲージ レンタルレイアウト

|おすすめ商品
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)
  • 【KATO】 2021  C11
  • 【KATO】 10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」8両基本セット
  • 【KATO】 3064-2 EF80 1次形(ヒサシなし)
  • 【KATO】 10-1519 クルーズトレイン ななつ星 in 九州 8両セット
  • 【KATO】 2017-6 C62 常磐形 (ゆうづる牽引機)
  • 【TOMIX】 98057 JR キハ100形ディーゼルカー(2次車)セット 2両
  • 【TOMIX】 98059 JR 115-1000系近郊電車(新潟色・S編成)セットB
  • 【KATO】 10-1553 701系1000番台 仙台色 4両セット 
  • 【KATO】 10-1554 701系1000番台 仙台色 2両セット 




  • RSS
    ATOM
    TOP > KATO > 車両セット > 【KATO】 10-817 10系寝台急行「能登」 6両増結セット

    |【KATO】 10-817 10系寝台急行「能登」 6両増結セット



    北陸と首都圏を結ぶ夜行急行「能登」は、時代ごとに姿を変えながら活躍した列車です。
    昭和の時代に活躍したEF58 35長岡運転所牽引のスハ43系、10系寝台客車からなる夜行急行「能登」をNゲージでお楽しみいただけます。



    【特徴】
    ● 昭和50年(1975)から57年(1982)にかけて上越線経由で運行された、10系寝台車に43系座席車、新聞輸送用のパレット形荷物車スニ41という当時の夜行急行列車に典型的な編成をプロトタイプに製品化
    ● 車掌室妻面に小形扉のあるスニ41 2000荷物車(基本セット)を新規製作
    ● 「金沢行(上越線経由)」の行先サボ、種別サボ、愛称サボ、号車サボは印刷済み。スニ41には荷物サボや、「パレットとう載位置」サボを印刷済み
    ● 屋根色の違いを再現
    ・オハネフ12/スハネ16/スロ62=ねずみ色1号
    ・オロネ10/オハ47/スハフ42=濃灰色(単品同様)
    ● 7両基本セット(スニ41-2010+オロネ10-2051、スハネ16-2257+スハネ16-2244+スロ62-2056、オハ47-2067+スハフ42-2072)
    ● 6両増結セット(オハネフ12-2061+スハネ16-2095+スハネ16-2061、オハ47-2301+オハ47-2068+オハ47-2103)
    ● テールライト点灯(スニ41とスハフ42-2072の車掌室寄り)。※オハネフ12のテールライトは非点灯
    ● 編成両端の車両(スニ41とスハフ42の機関車寄り)はアーノルドカプラー装備(交換用ナックルカプラー付属)。その他の中間連結部はカトーカプラーNJP Bを採用
    ● 行先サボのシール付属(「上野行(上越線経由)」の行先サボ、A・B寝台やグリーン車などの等級表示)







    型番 【KATO】 10-817
    定価 11,330円(本体10,300円、税1,030円)
    販売価格 10,197円(本体9,270円、税927円)
    購入数




    この商品について問い合わせる
    この商品を友達に教える
    買い物を続ける