|商品検索

|商品カテゴリー
KATO
TOMIX
MICRO ACE
MODEMO
グリーンマックス
その他HOゲージ
Zゲージ
鉄道模型 その他
鉄道模型発売前予約品
木製建築物・帆船キット

|カート
カートの中を見る

|フリーページ
店舗案内
店舗移転のお知らせ
年末年始の営業のお知らせ
Nゲージ レンタルレイアウト

|おすすめ商品
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)
  • 【MICRO ACE】 A8147 719系-700・フルーティア 2両セット
  • 【KATO】 10-1553 701系1000番台 仙台色 4両セット 
  • 【KATO】 10-1554 701系1000番台 仙台色 2両セット 
  • 【KATO】 10-294 205系3100番台仙石線色シングルアームパンタグラフ4両セット
  • 【KATO】 10-013 Nゲージ スターターセット 〈杜の都の近郊電車〉701系
  • 【KATO】 3037-3 EH500 3次形 新塗装
  • 【KATO】 D51 1 青森機関区 KATO京都駅店特製品


  • |売れ筋商品
  • 【KATO】 2016-7 D51 498
  • 【TOMIX】 8524 国鉄客車 スハ32形
  • 【KATO】 2016-6 D51 標準形 (長野式集煙装置付)
  • 【KATO】 2021 C11
  • 【TOMIX】 9514 国鉄客車 オハ62形
  • 【TOMIX】 97938 特別企画品 私有貨車 タキ3000形(米タン・初期塗装)セット
  • 【KATO】 6081 キハ181
  • 【KATO】 10-1500 35系4000番台 〈SL「やまぐち」号〉 5両セット
  • 【TOMIX】 2759 JR貨車 コキ200形(コンテナなし)
  • 【KATO】 5127-3 オハ35 茶 戦後形
  • 【KATO】 5302 オハ12 国鉄仕様
  • 【TOMIX】 8741 JR貨車 コキ250000形(コンテナなし・2両セット)
  • 【KATO】 3049 EF58 後期形小窓Hゴム
  • 【KATO】 10-818 489系急行「能登」 5両基本セット
  • 【KATO】 3073  EF30
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)
  • 【KATO】 10-1277 ホキ9500 矢橋工業 8両セット
  • 【TOMIX】 8465 JRディーゼルカー キハ40-500形(東北地域本社色)(T)
  • 【KATO】 10-1367 HB-E300系 「リゾートしらかみ」(青池編成) 4両セット
  • 【KATO】 74130-9 サロ189〈グレードアップあさま〉 増結車(特別企画品)
  • 【KATO】 6117 キハ65
  • 【KATO】 2016-8 D51 200
  • 【TOMIX】 8711 私有貨車 タキ1000形(日本石油輸送)
  • 【KATO】 5127-2 オハ35 ブルー 一般形
  • 【KATO】 5128-2 オハ35 ブルー 一般形
  • 【KATO】 5127-4 オハ35 ブルー 戦後形
  • 【TOMIX】 9515 国鉄客車 オハフ62形
  • 【KATO】 6115 キハ28
  • 【KATO】 5134-2 スハフ42 ブルー
  • 【KATO】 7010-1 DD54 ブルートレイン牽引機
  • 【KATO】 2028-1 8620 東北仕様


  • RSS
    ATOM
    TOP > KATO > 客車 > 【KATO】 5127-4 オハ35 ブルー 戦後形

    |【KATO】 5127-4 オハ35 ブルー 戦後形



    オハ35系は戦前の国鉄を代表するの客車形式のひとつで、実に2,000両以上が量産された、国内の客車では最多両数を誇る系列です。
    昭和14年(1939)に折妻・丸屋根、1メートル幅の客室窓、TR23形台車、溶接を多用した構造で登場。戦前の生産は昭和17年(1942)に打ち切られましたが、戦後になって製造が再開されると、資材の入手難や工法の進化などの事情が重なって、戦後形と分類できるような独自の形態で登場しました。その特徴は折妻のまま丸屋根が直線化(当初は絞り込みあり)したもので、ちょうど一般形のオハ35系と後に登場する切妻のスハ43系の中間に位置する形態を備えていました。
    台車も中途から平軸受のTR23形を国産のコロ軸受に改良したTR34形が採用されています。
    運用的には一般形のオハ35系とまったく同様に使用されたので、その活躍範囲は全国の線区におよび、急行列車から普通列車まで、いたる所でその活躍を見ることができました。



    【特徴】
    ● 「きのこ、食パン」と形容された妻板をもつオハ35系戦後形の特徴を忠実に再現。
    ● 今は懐かしいカラーリングとなった、国鉄旧一般形客車の標準塗色を美しく再現。
    ● 茶色は原形車両のイメージで木製ドア。ブルーは更新車両のイメージでHゴムのついた金属製ドアの形状を採用。
    ● オハ35戦後形にはTR23台車(コロ軸受)をリアルに再現。
    ● オハフ33戦後形にはTR34台車を採用。
    ● 緩急車(オハフ33)には、点灯式テールライトを標準装備
    ● 単品
    ● テールライト点灯(消灯スイッチ付)オハフ33のみ
    ● 付属部品 消灯スイッチ切替用ドライバー
    ● 全車両アーノルドカプラー標準装備







    型番 【KATO】 5127-4
    定価 1,540円(本体1,400円、税140円)
    販売価格 1,540円(本体1,400円、税140円)
    購入数




    この商品について問い合わせる
    この商品を友達に教える
    買い物を続ける