|商品検索

|商品カテゴリー
KATO
TOMIX
MICRO ACE
MODEMO
グリーンマックス
その他HOゲージ
Zゲージ
鉄道模型 その他
鉄道模型発売前予約品
木製建築物・帆船キット

|カート
カートの中を見る

|フリーページ
店舗案内
店舗移転のお知らせ
年末年始の営業のお知らせ
Nゲージ レンタルレイアウト

|おすすめ商品
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)
  • 【MICRO ACE】 A8147 719系-700・フルーティア 2両セット
  • 【KATO】 10-1553 701系1000番台 仙台色 4両セット 
  • 【KATO】 10-1554 701系1000番台 仙台色 2両セット 
  • 【KATO】 10-294 205系3100番台仙石線色シングルアームパンタグラフ4両セット
  • 【KATO】 10-013 Nゲージ スターターセット 〈杜の都の近郊電車〉701系
  • 【KATO】 3037-3 EH500 3次形 新塗装
  • 【KATO】 D51 1 青森機関区 KATO京都駅店特製品


  • |売れ筋商品
  • 【TOMIX】 2740 JR貨車 コキ250000形(コンテナなし)
  • 【TOMIX】 2784 国鉄 コキフ50000形(コンテナなし)
  • 【KATO】 7008-A DD51 800 愛知機関区 JR貨物色
  • 【TOMIX】 9514 国鉄客車 オハ62形
  • 【TOMIX】 8524 国鉄客車 スハ32形
  • 【TOMIX】 8735 JR貨車 コキ106形(後期型・新塗装・コンテナなし)
  • 【KATO】 6081 キハ181
  • 【TOMIX】 2759 JR貨車 コキ200形(コンテナなし)
  • 【KATO】 8027-1 トラ45000<積荷付>(2両入)
  • 【KATO】 5133-1 スハ43 茶
  • 【TOMIX】 2725 国鉄貨車 トラ145000形
  • 【KATO】 5127-3 オハ35 茶 戦後形
  • 【KATO】 5302 オハ12 国鉄仕様
  • 【TOMIX】 8741 JR貨車 コキ250000形(コンテナなし・2両セット)
  • 【KATO】 3049 EF58 後期形小窓Hゴム
  • 【KATO】 3073  EF30
  • 【KATO】 10-1277 ホキ9500 矢橋工業 8両セット
  • 【TOMIX】 8465 JRディーゼルカー キハ40-500形(東北地域本社色)(T)
  • 【KATO】 2016-6 D51 標準形 (長野式集煙装置付)
  • 【KATO】 2021 C11
  • 【KATO】 74130-9 サロ189〈グレードアップあさま〉 増結車(特別企画品)
  • 【KATO】 2016-8 D51 200
  • 【KATO】 10-1500 35系4000番台 〈SL「やまぐち」号〉 5両セット
  • 【TOMIX】 8711 私有貨車 タキ1000形(日本石油輸送)
  • 【KATO】 8017 トキ25000
  • 【KATO】 8027 トラ45000(2両入)
  • 【KATO】 5127-2 オハ35 ブルー 一般形
  • 【KATO】 5128-2 オハ35 ブルー 一般形
  • 【KATO】 5127-4 オハ35 ブルー 戦後形
  • 【TOMIX】 9515 国鉄客車 オハフ62形
  • 【KATO】 6115 キハ28
  • 【KATO】 5134-2 スハフ42 ブルー


  • RSS
    ATOM
    TOP > MICRO ACE > ディーゼルカー、ディーゼル機関車 > 【MICRO ACE】 A7240 キハ32 三代目 海洋堂ホビートレイン

    |【MICRO ACE】 A7240 キハ32 三代目 海洋堂ホビートレイン



    キハ32は国鉄分割民営化を控えた1987年に地方線区用として登場した暖地向け一般型気動車です。軽量化による走行性能向上とコストダウンを主眼に設計され、バス用部品や廃車発生品の活用などの工夫が凝らされています。
    予土線は高知県の若井駅と愛媛県の北宇和島駅を結ぶJR四国の路線で、2011年からは同線の活性化を目的として「予土線3兄弟」と称する3種類のテーマ別車両が導入されています。そのうちの一つ、「海洋堂ホビートレイン」は四万十町に存在する海洋堂ホビー館にちなみ2011年7月に導入されたラッピング車で、車内に設置されたショーケースには様々なフィギュアが展示されました。2016年には「海洋堂ホビートレイン『かっぱうようよ号』」としてリニューアルされ、2021年現在も運行されています。
    2014年3月に予土線のテーマ列車第3弾として登場したのが「鉄道ホビートレイン」で、愛媛県出身で「新幹線の生みの親」と呼ばれた旧国鉄十河総裁にちなんで0系新幹線の外形や塗装をモチーフにしたユーモラスな外観が特徴です。車内には鉄道模型の展示ケースや0系新幹線で実際に使用されていた転換クロスシートなどが設置されており、カーテンや座席の柄、床面にも四国で最初の機関車をデザインするなど趣向を凝らした仕上げで好評を博しています。


    【特徴】
    •ヘッドライト、テールライト、前面行先表示器点灯。LED使用(ON-OFFスイッチ付)
    •フライホイール付動力ユニット搭載







    型番 【MICRO ACE】 A7240
    定価 9,350円(本体8,500円、税850円)
    販売価格 9,350円(本体8,500円、税850円)
    購入数




    この商品について問い合わせる
    この商品を友達に教える
    買い物を続ける