|商品検索

|商品カテゴリー
KATO
TOMIX
MICRO ACE
MODEMO
その他Nゲージ
その他HOゲージ
Zゲージ
鉄道模型 その他
木製建築物・帆船キット

|カート
カートの中を見る

|フリーページ
店舗案内
サイトマップ

|おすすめ商品
  • 【TOMIX】 2654 北三陸鉄道 36形(一般車両) 限定品
  • 【TOMIX】 2655 限定品 北三陸鉄道36形(お座敷車両II)
  • 【KATO】 2016-7 D51 498




  • RSS
    ATOM
    TOP > KATO > 車両セット > 【KATO】 10-1286 255系 4両増結セット

    |【KATO】 10-1286 255系 4両増結セット



    「房総特急(Boso View Express)」と総称される直流特急形電車255系は、平成5年(1993)に老朽化の183系からの置き換え用として誕生、千葉県房総半島の内房線・外房線用の特急用車両として運行され「ビユーさざなみ」「ビューわかしお」の愛称で、平成17年(2005)12月10日のダイヤ改正まで活躍しました。
    現在は定期列車運用で主に総武本線の「しおさい」に使用されています。
    255系はJR東日本の特急形電車として初のVVVFインバータ制御車で、253系の車体断面と同一の車体断面を持ち、グリーン車以外の普通車両についてもリクライニングシートを採用し、1993年度には、グッドデザイン商品に選定されております。


    【特徴】
    ● JR特急形車両の企画製品化の一環として、リリース。
    ● 平成6年(1994)に製造された2次形のBe-05編成で、側面窓の天地が拡大され、近年実施された機器更新編成のプロトタイプを的確に再現。
    ● 特徴ある車体形状、非貫通形の大胆な前面、ブルーとイエローの爽やかな塗色を的確に再現。
    ● 定評あるフライホイール付動力ユニットを搭載し安定走行を実現。
    ● 連結器はボデイーマウント式KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。実感的な連結面間を実現。
    ● 側面行先表示はシール対応。運用が大きく変化した3月改正前後の表示内容を収録。
    ● パッケージは、基本セットが5両ブックケース、増結セットは4両ブックケースに収納。







    型番 【KATO】 10-1286
    定価 10,152円(本体9,400円、税752円)
    販売価格 10,152円(本体9,400円、税752円)
    購入数




    この商品について問い合わせる
    この商品を友達に教える
    買い物を続ける